2024年度 対話の会  

メインテーマ「会話を、仕事を、人生を面白くする質問力」


 2024年度の対話の会では「会話を、仕事を、人生を面白くする質問力!」をメインテーマとして、合計8回の月例会を開催します。各々の月例会で採り上げるサブテーマ以下の通りです。

 ドラッカーは「20世紀は話し方の上手な人がリーダーになれたが、来たるべき21世紀は問い方を知るリーダの時代になるだろう」と言っています。変化が速く、不確実で不安定な世界では、チームメンバー全員の英知を活用しなければ生き残れない時代になると予想したのです。

 リーダーの方だけではなく、すべての人にとって質問力は欠かせません。なぜなら、質問力は会話を、仕事を、人生を面白く、豊かにする魔法のスキルだからです。

 

 

各月例会のサブテーマ  

第1回  2024年  6月29日(土) 会話を、仕事を、人生を面白くする質問力

第2回   〃    7月13日(土) なぜ対話は難しい? 脳神経科学でわかったこと

第3回   〃    9月16日(月) 好奇心! 成長と進化をもたらす根源的な力

第4回   〃     10月13日(日) 21世紀は「問か方」を知るリーダーの時代

第5回   〃  11月      あなたの質問の引き出しを充実させよう!

第6回   〃  12月         とても役に立つ前進する勇気を手に入れよう!

第7回 2025年   1月          つらい気持ちを乗り越えて進むためのACT 

第8回   〃    2月       さあ、自己変革から始めよう



プログラム

 2024年度のプログラム概要は下のボタンからダウンロードできます。

ダウンロード
会話を、仕事を、人生を面白くする質問力!
2024年度 対話の会月例会のご案内.pdf
PDFファイル 485.2 KB

会場

東京ウィメンズプラザ https://www.twp.metro.tokyo.lg.jp/

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67  

青山通り沿いにあり、渋谷駅から徒歩12分、表参道駅から徒歩7分です。

右のアクセスマップをご覧ください。

開催時間 

各回とも開場 13:10、開講 13:30、閉講予定16:30

参加費

一般の方 2,000円、女性のための対話の会、日本キャリアカウンセリング研究会、およびビューティフル エージング協会の会員の方は 1,000円です。当日会場にて申し受けます。

定員 

20名、対話と日本経済社会の再生にご興味をお持ちでしたら、どなたでも参加できます。女性はもちろん歓迎ですが、男性のご参加も歓迎です。

講師兼対話ファシリテーター

干場 進(ほしば すすむ)

 (公認心理師、産業カウンセラー、プロソーシャルファシリテーター、コーチ)

現在:リレーショナルリーダーシップ研究会代表、女性のための対話の会共同会長

略歴:ソニー(財務)、三井銀行(現三井住友銀行、サンフランシスコ支店長など)、パソナ(理事)、マルタスグローバルパートナーズ代表取締役、東京電子専門学校(教師 兼 心の相談室)

千葉県出身、東京大学卒

主催:女性のための対話の会(当会についてはこちらをご覧ください)

   c/o リレーショナルリーダーシップ研究会  http:curiouswe.com

共催:NPO 日本キャリアカウンセリング研究会 http://npo-jcc.org

後援:一般社団法人 ビューティフルエージング協会 https://www.baa.or.jp/ 

 〃   :一般社団法人 日本リフレクティング協会 http://www.j-reflecting.com/ 


お問合せとお申込み

事前のお申し込みをお願いします。お申し込みやご問い合わせは申込ボタンから、または、干場 進(ほしば)宛にメール hoshiba@multus.co.jp でお願いします。