21世紀という時代

  1. 技術革新とグローバライゼーションが加速する時代
  2. 人口爆発期から人口減退期への大転換が起こる時代
  3. 成長に代わる新たな価値基準が模索される時代
  4. 個性が大切にされる多様性の時代 

21世紀のリーダー

多様性と変化の時代のリーダーは、質問するリーダーでなければなりません。

なぜなら、チームメンバーがどんなにいいアイディアを持っていても発言しなければ何も始まらないからです。リーダーの適切な質問は、メンバーの発言を促し、チームの集合知を顕在化させ、創造的な変化とイノベーションをもたらします。

多様性の時代

多様性とは「いろいろなもの」のことです。いろいろな種類や性質のことを多様性と言います。

考え方や背景を異にする人々、個性と自分らしさを大切にする人々からなる多様性豊かな集団は、素晴らしいアイディアやイノベーションを創出します。21世紀は個性が大切にされる多様性の世紀なのです。

 

対話の会のご案内

かれこれ9年も続いてきた話し合いの月例会です。2022年10月からのテーマは「多様性の科学」です。

立正大学の教室をお借りして、4回にわたって開催します。詳しくは画面をクリックしてください。

多様性に興味・関心をお持ちの方、以下のボタンからご一報ください。


サービス


質問力研修

組織のリーダー、またはカウンセラーやコーチのための質問力講座です。

講演と対話

多様性社会を推進する会の講演です。テーマ:「いまなぜ女性参画なのか? グローバルな視点から」

ライフキャリア研修

アクセプタンス&コミットメント・セラピー(通称ACT)をライフキャリアに応用した研修です。

資料室

過去にまとめたレポートなどをご覧になれます。